シンイ 二次 pandoria3 12


横になっていれば、睡眠の70%の休息をとるこ... 横たわって自分の腕を枕にして、ソッパジを履いてゆるく胸帯を結んだウンスが、薄く目を開ける。 二手に分かれて、互いの姿が見えなくなった頃、馬車の中からくすくすと思い出し笑いの声とともに、投げら... さて、アンケート結果まとめの後半です。 息子に関しては、傷口もふさがり、消毒も基本的に必要ないだろう。 案の定、今日も書いている。 2019-11-11 : 妄想シリーズ: Pagetop. ヨンの姿を見ると、身体を起こし、髪がゆるやかに肩から胸へ... 「さぶっ」晩春の暖かさも、岬の突端では吹き飛ばされてしまうようで、チュンソクはぶるりと身体を震わせた。わずかに飛沫の混じった空気が、余計に身体を冷やしてい... 「いいから、船影が見えるか、さもなければよほど剣呑な兆候でもなければ、岬にいろ」 国境の兵営を出発し隊の先頭を行くサンユンはユ医員が遅れていないか気にかけながらも速歩で進んでいた途中斥候のジョンフンとテマンが早駆けて行ったウンスは途中から尻が痛くなっていたがそれでも遅れまいと必死で手綱を握っていた「イムジャ疲れましたか?少し休みますか?」「ヨンアあとどれくらいで着くの?」「あと半時もかからず到着します」「30分弱ねわかったなら大丈夫よ」船に弱いウンスのために陸路で行くか悩んだが結局早くて安全な行程に決めていたようやく辺りが明るくなっ, ヨンたち高麗軍が故地奪還のため国境に向かって出陣した数日後トギが薬草園を手入れする日に合わせてチェ尚宮はペクを連れてチェ家の門をくぐった事前に訪いの報せをしなかったためかランやジヒは驚き慌てふためいたそれもそのはず三人はとても使用人とは思えぬ衣を身にまとい飾り立てていたサンホはバツが悪そうにチェ尚宮を出迎えた「サンホチェ家の家訓は忘れたか」チェ尚宮から静かに問われサンホは身を縮めたがランは平然と言ってのけた「ミギョン様最近は使用人でもこの程度の衣を着るのは, 昼間のテマンの話から己の知らぬ間に世間が勝手な縁談の噂をしていると知ったヨン開京から離れた今自分では噂を否定できぬことにヨンは苛立っていた何故俺が新たに妻を娶らねばならぬのだ俺の妻は一人だけだ俺の妻はイムジャだけ戦地へ向かう途中の野営地でヨンはウンスのために用意している包みを開き以前ウンスが着ていた衣や新たにチェ尚宮が縫い上げた衣を眺めたイムジャは一生俺のそばにいると約束しただからイムジャは必ず高麗に戻ってくる俺のところに帰ってくる包みを抱きしめヨンは, 国境に向けて出陣したチェヨン途中通過地点の監営で馬を休ませヨンと古参の迂達赤が野戦食を摂っているところでテマンがヨンに尋ねた「大護軍あのう賛成事の娘を本妻に迎える話は出たら目ですよね?」「テマナなんの話だ?」「あのうチェ尚宮も違うって言ったけど…あちこちでやたら耳にするからトギが心配してて…オイラ両班の婚儀はよくわからないから」「私も親から聞かれました大護軍がいよいよ嫁取りをするのかと」「某もその話は聞きました大護軍が身を固めたら次はお前, 開京の外れで薬草園の管理をしているトギは育てた草花を乾燥させ丸薬用薬湯用食用茶用など用途に合わせて裁断調合し典医寺やマンボの薬房に卸して生計を立てているキ・チョル一派の暴挙で王宮内に嵐が吹き荒れ迂達赤だけでなく典医寺も多くの薬員や医員を失ったウンスも去り何よりチャン侍医を失った喪失感が大きくトギは鬱々とした日々を過ごしていた新たな薬員や医員が典医寺に入ってきたがトギの手話がわかる者は少なくまた悲劇の現場でそのまま働き続けるのは精神的に辛かったトギが典医寺, 王妃のお茶会から五日後チョン・メイは賛成事キム家の門をくぐったそこはチョン家の海州の屋敷より広く開京の屋敷より華やかで案内する使用人ですら品があるように見えメイは圧倒された先日初めて王宮へ行った際もその荘厳さに驚いたが両班とはいえ王族でもないのにこれほど豪華で美しい屋敷に住うなんて力の差を見せつけられたようでまたまだ自分の知らない世界があると思い知るのだったこんなお屋敷に住まう御息女が田舎出身の私に化粧や衣装の教えを乞うはずがないやはりお義母様の言った通り, 王が退席した後それを待っていたかのようにキョン氏夫人がメイに近づいた「ご機嫌よう初めてお目にかかりますねどちらのお嬢様ですか?」「ご挨拶が遅れ申し訳ございません私は安西都護府長官チョン・グァンリョルの娘チョン・メイと申します」チョン都護の娘と聞きキョン氏夫人は一瞬狼狽えた遥か昔チョン家とキョン家に縁談話があったがグァンリョルが選んだのはオ家の息女だっただが二人に子は授からなかったはず「チョン都護には確か御息女はおられなかったはず」キョン氏夫人, チョン都護は自分が思い描いたような手応えが全くなくメイに失望していたあの様子ではチェ家との縁組など到底無理だ郷妻に言われて安易にメイを引き取ったことを早くも後悔し始めていたそんな養父の気持ちを敏感に感じとったメイは必死に本妻に尽くした養父は海州と開京を行き来したのでメイが本妻の話し相手となり夫不在の寂しさを埋めて本妻の信頼を得ていったチョン都護はもう若い娘というほどでもないメイの利用価値が無くなりそうでメイを早く片付けようといくつか縁談を持ってきたしかしメ, 海州での倭寇討伐で負傷した乙組隊員ヨン・ジョンフンが開京へ帰還したとの報せを受けたチェ・ヨンはジョンフンを屋敷に見舞ったジョンフンの怪我の状態は見た目は回復しているが元通り歩けるまでには至っておらず走ったり騎乗するにはまだまだ時が必要だと診断されていたチェ・ヨンは家族の気持ちも察してジョンフンに伝えた「ジョンフンこれを機に武官は退いて文官に変わる事もできるがどうだお前はなかなかの博識で科挙でもよい成績だったと聞いているお前がその気なら話をつけるが」, メイとジョンフンの会話にずっと聞き耳を立てていた都護夫婦迂達赤隊長チェヨンと言えば名門良家の当主というだけでなく妓生たちも憧れるほどの美丈夫と評判だが…「縁談話の絶えないチェヨンが浮いた噂もなく今も独り身なのは亡くなった赤月隊の許婚を未だ慕っているからということか」「ならば旦那様その許婚に瓜二つの若い娘が現れたら必ず手に入れたくなるのではないですか」都護夫婦は頷き合った「旦那様この娘を引き取っておいて損はしません」「そうだな上手くいけばチェ家と縁, 「なんだって!?迂達赤隊長のチェヨン様がお前の姉の許婚!?ここで待っていなさい」メイは姉の許婚がそれほど名の知れた武官だとは知らず最初は戸惑ったが奥方に言われたままその場で待っていたところやってきたのは武官様ではなくチョン都護だった「お前が迂達赤隊長チェヨンの許婚だった者の妹か?」「はい祖父からそう聞いております」「その話は本当なんだろうな」「はい誠でございますこの娘の姉は元赤月隊でしたそこで同じく赤月隊にいた許婚と知り合ったようです」メ, タン・メイは海岸沿いの村に生まれた日に焼けた娘だった生まれてすぐ両親は死に祖父と叔父が近くにいたが八歳上の姉だけが引き取られ赤子だったメイは里長に引き取られたメイが物心つく頃には叔父も姉もいなかったが成長していくにつけ姉に瓜二つだと村人に言われて育ったやがて少女になったメイただ一人残った血縁の祖父に家族のことを訊いた「お前の両親は税の取立てにきた役人に殺されてしまったお前はまだ生まれたばかりの乳飲み子でトンウンと儂は困り果て同じ時期に赤子が生まれた里長, ピダムとトンマンの娘ソヒョンは養父母のキム夫妻ではなく使用人に育てられた女中頭のイルファはかつて忠惠王のお手つきとなり嫁ぎ先から離縁され更には身籠った子を流産した罪で奴婢の身分に落ちぶれたがもとは両班の奥方だったソヒョンがキム家にもらわれる経緯も主人夫婦と遠戚の遣り取りをそばで見聞きしていたので知っており不憫なソヒョンを殊の外可愛がったソヒョンはもらわれた時から使用人には奴婢だと説明され奴婢と同じ部屋で寝起きして育ったこのためソヒョン自身も自分がまさかこの家の養, 表向き仕入れ商人をしているピダムとトンマン夫婦は元々禁軍の兵士と武閣氏だった二人の実家は代々武官の中流両班で親同士付き合いがあり二人は幼馴染の許婚だった親が決めた許婚でも二人は恋に落ち想いあっていた貢女に選ばれないようトンマンは婚姻するまでと決め武閣氏として王宮に勤めていたしかし忠惠王が即位してから二人の運命は翻弄されていく忠惠王は荒淫狂暴で容姿が美しい女性であれば先王の妻だろうが近親や婚姻の有無身分や年齢に関係なく手当たり次第奪い我がものとした, 「…何か?」チェ・ヨンが書物から顔を上げた。卓をはさんだ反対側に座るウンスが、もうずいぶん前からずっと自分の方を凝視しているのが、どうにも気にかかって仕方がない。「ううん、別に」茶器によもぎ茶を注ぎ入れながらも、やはりその視線はチェ・ヨンを執拗に捉えている。やはり気のせいではないようだ。「イムジャ」「何よ」「先ほどからそのようにじいっと見つめられていては……落ち着きませぬ」チェ・ヨンは小さくため息をつくと、書物をほおり投げるように卓の上に置いた。「何なんだ。イムジャ、言うてく, 連絡兵が王宮に到着して以降賛成事は落ち着かなかった北方の大護軍が王様に書状を届けた故地を奪還してしばらく経ち何時迄も大護軍の職を賜る者が王宮不在であって良いはずもないこれはいよいよ大護軍の凱旋だろう待ち焦がれる娘にも吉報を伝えたチェヨンを待ち続けた一途な娘はもう二十六にもなる先ずはどうやってミンソを大護軍に会わせるかまた万が一自慢の愛娘を見ても大護軍が靡かず断るようなら…二年も婚書を放置したのだその責任を取らせるにはどう迫るか賛成事は策を弄していた高麗王室, 賛成事がはじめてヨンに見合いを申し込む一年前からすでにミンソはチェ家に出入りし始めていた花に自分を重ねているのか華やかな花や珍しい花が好きなミンソキム家の庭を手入れする庭師ムンシクがある時お嬢様に話した「チェ家の庭には珍しい木がございます咲く花も高麗には珍しい花です」ミンソは一目惚れしたヨンのことをもっと知りたくてムンシクにチェ家のことを尋ねた「私はチェ家の庭守りもしていますチェ家には王家から下賜された月桂樹という木がありますチェ家の開京屋敷はとても広く, ヨンやウンスたちが国境で王からの返信書簡を待っていた頃開京で慌ただしく動き出す二組の親娘がいたそのうちの一組が賛成事キム・ビョンオクと息女キム・ミンソ親娘である***キム・ビョンオクは第29代忠穆王が世子時代に禿魯花として元で暮らす間帯同していた第28代忠惠王が急逝し即位のため八歳で世子が高麗に帰国した際参理となったキム・ビョンオクは自分の娘を王妃にできないかと画策していたため娘キム・ミンソは忠穆王の妃候補として父に連れられ王宮に参内したことがあった当時から自, 勢いよく扉が開き、すぐに閉まった。小さな悲鳴と慌てたように階段を駆け降りていく足音。「……ふん」「今の、だ、れ…?」扉の方を振り向き見た方が戸惑い気味に問いかける。「トクマンです」「まずかったかしら…」振り向いたままのその身体がすぅっと離れていこうとするのを、背中に回した腕でさりげなく引き止めた。「何の、心配をしているんです」「だって、今の…見られちゃったわよね。あとで噂になったりしたら、あなたが困らない?」トクマンのことだ。あることないこと、つまらぬ戯言を口にするやもしれぬ, 「今日は楽しかったありがとう」夕餉の後部屋に戻ったウンスはヨンの背後から甘えるように抱きついて腕をヨンの腰に絡めるとヨンは回されたウンスの手に自分の手を重ね優しく撫でた「あれ?!昔は背後から近づくなって注意したのに今はいいの?」「イムジャの気配は読みきっていますので」イムジャの気は温かく優しい陽の気昨夜背後から近づいた妓生の気となんと違うことかこの気だけは見失わぬ暗闇でも迷わぬ俺の道標ヨンは笑いながら答えウンスを促した「さあイムジャ風, ウンスが寝返りをうった動きで浅い眠りから目覚めたヨン昨夜ウンスを見つけた時を思い出し郡守とジュファンへの烈しい怒りが蘇るとともに自分の手に取り戻せたときの安堵感は計り知れなかったそしてウンスがまた自分を受け入れてくれた喜び気持ちが昂って夢中で抱いたが思えばウンスは必死で声を堪えていただが昨夜はウンスも今までになく俺を求め何度も応えてくれたこの兵営にあまり兵は残っていなかったがそれでも巡回している以上気づいた奴もいただろうあれで気づけぬようなら迂達赤失格だ, チュンソクは慌ただしくしていた昨夜郡守の屋敷から戻った大護軍は不機嫌極まりなく眠っている医仙を大切そうに胸に抱き抱え医仙が使っている部屋に入ったきりだ宴から戻って来た兵士はテマントルベトクマンだけで何があったのか三人の話をまとめると宴で一服もられた妓生に扮した刺客がいた医仙が連れ出され貞操の危機だった医仙と部屋にいたのは迂達赤隊員だったしかも刺客は毒針を仕込んでいたことから徳興君の影が見え隠れするこれは大護軍も心穏やかにはいられまいチュンソクはヨンの心境を思, ふと、立ち止まり空を見上げた。ほがらかな秋の陽気。青々とした空に、真っ白な雲がいくつかたなびく。あれは…ウンスの云うておったはあとぅの形、であろうか。『テージャン…』どこからか、かつてのわたしの名を呼ぶウンスの声が聴こえた気がした。「ウンスや…そこにおりますか」愛しいその名を呼べば、光の中に風の中に緑の中にあの方がいて、そうしてわたしに笑いかけてくれておるような…そんな感覚になる。そうして心が満たされてゆくのだ。それだけが、今のわたしを生かす力となっておるのだろう。, ウンスが気づいた時そこは兵営のウンスの部屋の寝台だったあれ〜いつの間に帰ってきたんだろ?久々のワインだったからちょっとペース早かったかな久々と言えばこの香りん〜ヨンの匂いだわ〜やっぱり安心する〜ずっとウンスを見つめていたヨンは自分の懐に潜り込むように鼻を摺り寄せきゅっとしがみ付いてくるウンスが愛しくてたまらなかったこの数日続いた自分を避けるような冷ややかな素振りに不安だった日々ようやくウンスの心が戻ってきたようでヨンはウンスを強く抱きしめたヨンに抱き, その花の香に微睡(まどろみ)から醒める。風に揺られかすかに薫る、あの方の…ああ、やはりそうだ。そうに違いない。そこに…いるのか?そうだ。息をひそめ忍び足なぞなさったとて、目を閉じておっても俺にはわかるんです。ほら。すぐそこに、あなたの温かな気を感じる。柔らかな亜麻色の髪がそよぐ風にふわりと揺れ…花の香がいっそう強く薫り、鼻腔をくすぐる。俺の様子をじいっと伺うておるのだろう。ほら、今息が上がった。笑いをこらえておるようだが、何がそれほどおかしいのですか?この俺が、まこ, 案内され入った部屋にヨンは顔を顰めた静かに集中せねばならぬのに焚かれていた麝香が邪魔をした酒に混ぜられた薬を中和するだけだ時間はかかるまい蝋燭の灯が揺れるヨンは結跏趺坐しウンスを思い浮かべた昔は運気調息の時はメヒの名を呼んでいたのにウンスでなければならなくなったのはいつからだろうヨンは丹田に気を集中させるウンス…名を呼ぶといつもウンスを初めて見た瞬間の凛とした姿が浮かびあがり小菊を差し出したウンスいってらっしゃい手をふるウンステジャ, 「テジャン大丈夫ですか?」ヨンを支えながらテマンは小声で聞いた「酒に催眠薬が入っていたようだな眠るほどではないが足元が覚束ぬし頭もはっきりせぬ部屋に着いたら調息で中和するので俺は大丈夫だそれよりもイムジャを頼む」ヨンは下男が案内した部屋に入りテマンは出ていったウンスが連れて行かれた方へ向かおうとすると「どちらへ広間は向こうです」背後から郡守が尋ねた厠へ行くと告げると郡守は厠は反対の方だと指差してテマンに一瞥をくれ立ち去ったテジャンが入った部屋の前には, 午後の鍛錬から兵営に戻った乙組隊員らは郡守のひと騒動があったことを聞き宴に参加するか悩んでいた大護軍は本来なら迂達赤を参加させたくないようで組頭たる自分が参加するのはよくないだろうそれに郡守との宴などに興味はなかったしかしユ医員が行くのならば自分も付いていきたい「組頭どうか一緒に宴に行ってもらえませんか実は先ほどの郡守は親戚筋で必ず出るよう言われたのです私一人では行きにくいので付き合ってくださいお願いします」サンユンが決めかねているところにちょうど, 午後一旦小雨になったものの遥か先まで西の空はびっしりと濃い雲に覆われ暫く雨は続くと思われたそんな時地元の郡守が国境隊長を訪ねてきた日頃の感謝を込めて兵士を招き宴をひらきたいと訴えるしかも今日にも催せるほど既に支度済みだと大護軍と別れの杯を交わしたい国境隊長は渡りに船と郡守を連れ大護軍と迂達赤隊長がいる兵営へ向かった***主に迂達赤が使っている兵営の軒下ではトルベを囲みウンスが王宮の話を聞いていたテマンが通訳し雨のため鍛練できないトクマンら一部の古参の隊, サンユンはトルベとは短く挨拶したが一部の迂達赤とウンスが愉しげに話しているのを他の兵士らと共に遠巻きに見ていた夜半に到着したトルベ殿があの女人と和やかに接しているどうしてだ?トルベ殿の首を撫でさすっている何故?そう言えば隊長は〝ユ医員〟と呼んでいた医員なのか?医女ではなく?女人が医員になれるのか?ああとても嬉しそうに笑っているあの女人が他の男と話すのがたまらなく嫌だサンユンはウンスを見つめていたかったがそれを悟られるのも拙いと葛藤していたしかしウンスの.

Aquos Sense2 Sh M08 Osバージョンアップ 17, Ps3 Hdmi 映らない 設定 9, ツインレイ 男性 遠距離 19, Galaxy S20 保護フィルム ついてる 5, ジャスティン レックス 会話 18, バイオハザード リベレーションズ 面白い 8, Follow Me Song 4, 靴に つく 虫 9, 龍が如く6 スナック ママ かわいい 5, ろうきん 金利 住宅ローン 7, 里親 大阪 子犬 7, 有機el 焼き付き 保証 4, 徳島市 火事 今日 26, マイクラ Pe パーティクル テクスチャ 5, Huawei P30 Pro 初期設定 11, 電気 シェーバー 熱くなる 4, まだ結婚できない男 動画 9tsu 8, 福井県 子猫 譲り ます 7, パズドラ ドロップ 動き おかしい 14, ヒストリエ 三 巻 4, ポケモン剣盾 ミュウ 育成論 46, Mhw Mod 装飾品 52, パワプロ かわいい なんj 53, モンベル 登山靴 評判 5, 固い たけのこ メンマたけのこ 瓶詰め 白い 7, ヒカルの碁 北斗杯 後編 7, Python 極座標 3d 4, セルフ リストア リング コート ヴォクシー 4, マイクラ アイアンゴーレム 倒す 23, Sh 01j 楽天モバイル 9, ハイラックス キャノピー 車検 7, Switch ソフト 非表示 7, Zeh アンケート 未回答 11, エクセル フィルター すべて選択 6, P20 Lite 緊急通報 5, 競馬 よく当たる 芸能人 7, Good Luck 返事 6, Tensorflow Face Detection 5, 猫 後ろ足 床を 蹴る 7, 長町駅 高架下 月極 駐 車場 4, Asrock Xfast Lan 6, レヴォーグ 学習機能 リセット 25, 恋のから騒ぎ 9期 メンバー 8, トルコン太郎 兵庫 料金 8, 銀魂 人気 Cp 12, 妊娠占い 2020 子宝 57, ラインキープ 削除 復元 12, Mio 意味 スペイン語 5, 阪神 Pj インスタ 9, マクロン 記号 入力 4, Aga治療 効果 ブログ 17, ボーダーランズ3 モズ ストップギャップ 6, 19インチ タイヤ 空気圧 24, Snkrs 抽選 当たらない 33, Toeic Listening Practice Test 20, 自分の前世 名前 入力 45, ドレンパッキン 適合表 トヨタ 4, 足場 割付 方法 26, 溺れるナイフ カナ 嫌い 23, Vivid English Communication Iii 答え 11, アルパイン ビッグ X11 生産 終了 5, Cf Sz6 マイク 設定 5, 逃げ水 サビ前 ピアノ 8, Mybatis Update Null 7, 一 ケルビン 何度 10, E65 パワーウィンドウ 初期化 26, 効果音 犬 クーン 7, コーホーサーモン ニジマス 違い 5, Godox Firmware Update Mac 4, M4 Co2マガジン マルイ 5, Anycast Amazonプライムビデオ 見れない 4, Net Use 一覧にエントリが存在 しま せん 5, 山形大学 解答 2020 10, Nbox オートライト 後付け 5, Sh 01j Skype 4, 子供 シャンプー メリット 口コミ 4, 古文 に 格助詞 接続助詞 4, 斎藤さん 婚活 58 10, ベンツ Aクラス 故障 7, Teams ビデオ会議 画面分割 できない 5, Gas 画像 コピー 23, 組織のディレクトリに追加 され てい ません 管理者に問い� 7, Pcx シート 開け方 7, 片思い もう会えない 占い 10, ポケモン 海外の反応 炎上 9, 三井住友銀行 三井住友信託銀行 仲悪い 10, 犬 耳のふち 毛が抜ける 6, Oracle Blob Csv出力 8, Ipad Pdf ハイライト 5,

Leave a comment

Your email address will not be published. Required fields are marked *