スターアライアンス世界一周 ビジネスクラス 旅行記 15


https://esta.cbp.dhs.gov/esta/application.html?execution=e1s1. QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。, 掲載のクチコミ情報・旅行記・写真など、すべてのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信等を禁じます。. 『スターアライアンス特典航空券等を利用して、10日間でぐるっと世界一周してきました。旅程は以下の通りで、★が今回の旅行記となります。【実施済】1 羽田-ロサンゼル...』ロサンゼルス(アメリカ)旅行についてpoyaさんの旅行記です。 世界一周って、意外とハードル低くできるんだ。ということを前回お伝えしましたが、「ちょっと行ってみようかな?」なんて思っていただけましたでしょうか?実は私は、このライトな世界一周を2回しています。1回めは25歳、新卒で入った会社を辞めた時。2回目は36歳、5年間勤めた会社を辞めた時です。, 1回めのときは若さみなぎり、体力があふれていたので、前回お伝えしたエコノミークラスの運賃を活用して、いろいろと飛び回りました。昨年、会社を辞めるぞ! と決めて旅に出たいな……と思ったときに思い出したのが、世界一周。またやろうと思いつつも、如実に感じる体力の衰え。短期間に長距離飛行を何度もするのは体力的に厳しいんじゃ…? と現実的に考えました。, そこで思いついたのが、ビジネスクラスで世界一周をすること。世界一周航空券(または、世界一周運賃)には、エコノミークラスだけではなく、ビジネスクラス、ファーストクラスの設定もあります。ビジネスクラスの世界一周航空券を買えば、全旅程ビジネスクラスに乗れちゃう!というすごいチケットです。(※一部設定がない区間を除く), 価格はこれまたアライアンスや区間などで違いがありますが、最低75万円ほど。私の組んだ旅程だと、これにサーチャージや空港税を入れて90万円ほどになりました。, 90万円というとだいぶインパクトがありますが、実は考えていくとコスパは最高。たとえばヨーロッパを往復するだけで、ビジネスクラスの航空券を購入すると約50万ほどかかることがあります。それを考えると、複数の都市に行けてこの価格というのは非常にお得。世界一周航空券のルールめいっぱいの16回飛行機に乗ったとすると、1回あたり5~7万ほどとエコノミークラスのチケットと同じぐらい安くなることもあります。, とはいえ高いことに変わりないのですが……、私は「今までとにかく頑張ってきたんだから、自分にご褒美をあげよう!」という気持ちで決めました。車や高い時計を買ったことがなかった私にとって、今まで生きてきた中で一番大きい買い物でした。, 私が利用した路線は、大都市と大都市を結ぶ航路ばかりだったため、飛んでいる機体も最新のものが投入されていました。座席はもちろんフルフラット! 布団や枕もあって、ほぼベッドのようにゆっくりと寝られます。, 機内食も、エコノミーだと1つのトレーに全部のメニューが載って出てきますが、まずテーブルにナプキンがセットされ、前菜、メインとちょっとしたコースのような雰囲気。もちろんワインやシャンパン、ビールなどのアルコールも豊富です。食後のデザートと紅茶もほっと嬉しいサービスです。, ビジネスクラスに乗ると、移動の時間もホテルにいるような贅沢感を味わえるので、移動すら楽しみになってきます。, そして乗るだけではないのがビジネスクラスの醍醐味。まずはチェックインのときに「優先レーン」を利用できます。空港では、時間帯によっては荷物を預けるレーンにずらりと並んで、何十分も待つ……ということも。優先レーンではほぼ待つということがありません。, 飛行機に乗る前にはラウンジを利用できます。これは私がいろんな都市に行くのと同じぐらい楽しみにしていました。, ラウンジではアルコールを含むドリンクが飲み放題。軽食……というには豪華なご飯も食べられます。私はベーグルが好きなので、アメリカ系の航空会社のラウンジだとベーグルがいつもあって大満足でした。, シャワールームも併設されているので、夜便の場合は観光したあとの汗を流してさっぱりできるというメリットも。タオルをはじめとしたアメニティ完備で、ちょっとした安宿よりグレードの高い体験ができます。, 飛行機から降りたあとも、荷物に「PRIORITY」タグがついているので預けた荷物がすぐ出てきます。限られた時間の中で旅行しているので、これは本当に嬉しいポイントでした。, ビジネスクラスを利用すると、基本的に「待つ」というストレスから開放されます。単に座れる席が快適、というだけではない見えないメリット。それを考えるとエコノミーの倍の値段を払っても全然惜しくないな…と思えました。なにより、「ちょっと特別に扱われている」という非日常感が、旅をより楽しくしてくれます。, ちなみにスターアライアンスのリリースには、「世界一周旅行者の約50%は、ビジネスクラスを利用しており、約8%がファーストクラス、30%がエコノミークラスを利用しています。」とありました。てっきりエコノミーのほうが多いと思っていたので、これはちょっと驚き。実はみんな、考えることは似ているのかもしれません。, 世界一周、いつかはやってみたい!と思う人もいるのではないでしょうか。ふわっと思っていても、なかなか実現にはいたらない、という人も多いはず。でも実はけっこう簡単にできちゃうんです。世界一周を2回経験した編集者による、実体験コラムをお届けします。, 朝日新聞バーティカルメディアの編集者。撮影、分析などにも携わるなんでも屋。横浜DeNAベイスターズファン。旅行が大好物で、日本縦断2回、世界一周2回経験あり。特に好きな場所は横浜、沖縄、ハワイ、軽井沢。, 【麒麟がくる】第31話。信長は人気者。サブタイトルに「信長」が入る回は視聴率もいい. Copyright(c) forTravel, Inc. All rights reserved. 世界一周って、意外とハードル低くできるんだ。ということを前回お伝えしましたが、「ちょっと行ってみようかな?」なんて思っていただけましたでしょうか? スターアライアンス ビジネスクラスで行く3週間で世界一周 概要, 初めて海外に行ってから、いつかは行きたいと思ってた世界一周旅行。既に40か国以上行きましたが、ここ暫くはアジアメイン。最後のヨーロッパは6年前でした。早期退職にも憧れがあり、このままリタイアは無理だけど色々あって一旦退職することにしました。そして、念願だった世界一周を実行することに。さすがにエコノミーでの長距離は辛そうなので思い切ってビジネスクラスに。ちょうど国内ツアーも始まり、これなら「SFCもいける」かと。ただ実際に決めるのに予定があったり、未定なことがあったり日程がなかなか定まらず。9月は継続の仕事やイベントや旅行があって忙しかったりいざ購入となると、3週間ですが本当に行けるのかと躊躇したりチケット購入したのは2週間前でした。それからホテル決めるのに色々検索して時間がかかり各国での大まかな観光予定を考え、予約とか調べものとか、しなくちゃいけない手続きとかあっという間に1週間切ってしまいました。全ての予約含めて準備が整ったのが2日前。(プラハとメルボルンスケジュールはまだ。。)準備は十分とは言えませんが、旅の記念の備忘録として。, 退職していくところはハローワーク。でも、離職票は9月の給料日以降に送ると言われてたので(交通費だけ次月になるため)そんなに待ってたら予定が立てられない。相談に行くと12日過ぎたら仮手続きができるとのこと。早速その日に手続きに行き、最初の認定日は10月10日に決定。そして、その後の10月の予定がなくなり11月に新しい予定が入ったこともあり急遽10月に行くことに。11月初めには戻ってこないといけないので期間は約3週間。9月25日の説明会で予定が最終確定したので予約入れることに。<エアチケット>まずは行きたい国をピックアップ。本当はカナダ西、ギリシャ、クロアチア、イタリア海岸線とか夏に行きたかったのに、その夏まで辞められなかったので11月に出発予定で行く国を選択してました。そして、3週間という期間も決まったので整理し最初は西回りにしようと思いましたがNY、バルセロナ、メルボルンは外せないので季節を考えて東回りに。いざ日程が決まってからはStar Alliance Booking and Flyで世界一周航空券の検索。29000マイル以内でビジネスが取れる路線を選ぶのと規定に反する路線には赤字でお知らせが出るので何度もやり直し、やっとコースが決定。数日迷ってるうちに行きの午前便はなくなったようで次のページに進めず。午後便に変えたら進めたので、思い切って決済まで。成田→NY→(チューリッヒ)バルセロナ→(フランクフルト)プラハ→(ウィーン)香港→(フェリーでマカオ→フェリーで)→香港→(バンコク)メルボルン→(Jetsyarで)シドニー→羽田ANAのPPが貯まるように日本線選び乗り継ぎ含めて全てビジネスで取れました。ビール・映画ロケ地巡りにプラハとマカオに行きたかったので香港とシドニーは行ったのでメルボルン、でもNZ乗り継ぎだったので別途購入。NY・マカオではいつものKPOP巡りもしてきます。, <観光予定>行き先が決まったら、とりあえず図書館で本借りてきて地図見ながら大まかな予定を。ネットもありますが、本のほうが見やすいので。必要な所だけタブレットでPDFにし持っていけるように。アプリは「TapScanner」簡単できれい。PDFアプリは他のも評価高め。, 丁度ポイントサイトで交換したクオカードがあったので荷物になるけど読み物にもいいかなと3冊買ってきました。NY は厚いけど比較的評判が良くブルックリンも詳しく載っているもの。プラハとメルボルンは薄くて後から見ても楽しめそうかなと。, 忘れてたけど家にあったものも。スペイン古いですがスリも多いようなのでタブレット使えなくてもとバルセロナの地図だけ切り取り、行きたい場所・情報を写し香港では丁度ワイン&ダイン・フェスティバルがあるのでマカオだけ行くつもりが香港MAPも必要に。事前予約したのは・NY CityPASS C3・メトロポリタン美術館・バルセロナカードは色々計算して2日券と サグラダファミリアは別に。・香港ではホテル予約でフェスティバルのチケット付き。・メルボルン ワイナリーツアー<ホテル>それ程長期旅行じゃないので全部事前予約しました。キャンセル無料でも少し前までなのでフライト変更があったら間に合わない。なのでキャンセル不可の最安料金で色々なサイトから。マカオは長距離移動で、コタイは料金も高いので保険として貯まってた無料宿泊分使って+4000円で。2泊目は高いので、たまたまフェスティバルチケット付きの香港に。NYは直前だったからか、かなりが満室。普通のホテルは値段も高いのでホステルのドミトリーで探すことに。荷物が大きいので駅近で、きれい、静かが最低ライン。決めようと思ってもクチコミ見ると「ゴキブリや南京虫がいた」「汚い」「壁が薄い、天井がないのでうるさい」など見かけ迷ってると、そのうちにどんどん空室なくなり何とか良さそうな所に。でも場所が103Stなので2泊。もう2泊はブルックリンに近いチャイナタウンで。バルセロナはアシャンプラ地区は高かったのでグエル邸裏のペンシオンに。プラハは比較的安めな新市街のホテル2泊しか取れなかったので近くのホテルをもう2泊。マカオは1番安い所にして数日後見たら、泊まりたかったMGMが安くなってた。。。予約時期難しい。メルボルンも高かったので、ツアー集合場所に近いタウンホール近くのモーテルに。, <持ち物:衣類編>NY・プラハが思ったよりも温かく、でも夜は少し寒そうなのと香港・マカオは暑く、メルボルンはそれほど暑くないようなので重ね着したり、長袖あまり洗わなくてもいい・乾きやすいように・ノースリーブ3・半袖:速乾性のテニス用2、Tシャツ、サマーニット・長袖:テニス用、薄めハイネック、ナイロン系シャツ2    カットソー温かめ2、薄いニットカーディガン2・ヒートテックの長袖2、半袖2・上着:ベロアのカットソージャンパー型、夏用カーディガン    ウィンドウブレーカー、ウルトライトダウン長袖・ボトム:ノースリーブミニワンピ、薄手ジーンズ、カーゴパンツ・小物:ニット帽、キャップ、ストール厚め、薄め、サングラス    ヒートテックタイツ2、レギンス、薄めハイソックス2    スニーカー用、ショートソックス、ストッキングタイプ    つま先カバー2、着圧ソックス、速乾タオル髪用・パジャマ長袖2組、半袖Tシャツ・下着:乾きやすいもの3組・履き替え用にウォーキングカッターシューズ・機内持ち込み:1泊分の着替え、ウルトライトダウンベスト        機内用ジャージ上・ゴムウエストの太めパンツ・当日着用:半袖エアリズム、長Tシャツ、黒ジーンズ      薄手七分ニットワンピ、夏用ストール      革ジャン、ウォーキングの革靴<持ち物:通常+増量編>普段も色々持って行ってますが長期になるので・薬:鎮痛剤、風邪薬多め、整腸剤、喉スプレー、Vit剤、目薬2・飴:喉が弱いのでのど飴多め・衛生用品:ティッシュ、ウェットティッシュ、バンドエイド多め      汗拭きシート、絆創膏、爪切り、爪磨き、綿棒、コットン      湿布(冷感、温感、ロキソニンテープ)、タイガーバームオイル・アメニティ:ホテルに泊まるのが少ないので多目に・化粧品:試供品でもらった旅用大きめボトル数本、クリームは1回分ずつ     乾燥肌なのでシートマスク・パック剤2日に1回分     いつものメイク用品・貴重品控え:クレジットカード番号・連絡先、パスポートコピー・写真2・コンデジ:スマホだと心細いので。でもどちらも今一つ      望遠タイプ(景色がブレがち)      広角タイプ(建物詳細は撮れない)・その他:ハンガー1・洗濯ばさみ2×3組、S字フック2、スリッパ2     エコバッグ、トートバッグ、1dayコンタクト隔日分、充電用品  ・バッグ:機内持ち込み用トート、ミニリュック、貴重品用ミニポーチ     +ポシェットをトート内に(少額財布・貴重品以外を入れる), ソウルで買わなかったのに近くに韓国コスメのショップができてたので持って行くように買ったクッションファンデ。と共に機内持ち込みにはスキンケア類、目薬、リップハンドクリーム、マスクとめぐりズムで乾燥対策に。, <持ち物:新規+追加編>体験談や便利そうなもので普段持っていかないものと新しく買ったもの・手拭い、パレオ:タオル替わり・ビーサン・ビニール製ミニバッグ:ドミトリー・共同シャワー用・石鹸:洗濯用・ダイソー紙パンツ(洗濯できないとき用)・小さいペットボトル:コップ、水筒替わり・お茶類ティーバッグ:コーヒー・紅茶に飽きた時用・アーミーナイフ:長期の時には。果物剥いたりなど・色ペン複数・クリップ・マスキングテープ・付箋・折り紙・紐タイプのベルト・念のため南京錠・空気タイプが古くなったのでビーズタイプのネックピロー アイマスク代わり・リラクゼーションにめぐりズム スリッパの他にも室内履き ダイヤル式のワイヤーロック スマホ2台・タブレット・カメラ用に変形プラグ付きの電源タップを購入, <お金などの管理>昔買ったスケジュールとお小遣い帳にやっと出番が。長期で日にち・予定がわからなくなりそうなのといくら使ったか分からなくなるのでスケジュール・お金の管理と記録に。今回必要なお金はUSドル、ユーロ、チェココルナ、Hドル、Aドル。カードはVISA、MASTER、JCBの3枚用意し残ってた現金と昔買ってたTCで・USドル:22(+2万円分)・ユーロ:30+TC400・Hドル:420(+未定)・Aドル:144+TC500ドルはミニ、他は3つに分かれてるポーチに。それぞれひも付き。USドルは空港で、チェココルナ・Hドルは現地で両替予定。日本円は千円と5千円札で35000円を別ポーチに。<手続き>アメリカとオーストラリアの観光ビザ申請ESTA:https://esta.cbp.dhs.gov/esta/application.html?execution=e1s1     航空会社の予約ページにも出ますETAS:https://shop.viewgrant.com/      以前も使いましたが公式サイトより安いです<早めの準備が必要だったこと>・自由の女神は3週先まで予約でいっぱい。・10年以上前に留学した時に作った国際キャッシュカード。 全く使ってなかったので1週切ってから凍結状態に気づき 手続したけど新しくカードを作り直す必要があり間に合わず。・ANAマイル貯めるのにソラチカカードは作ったけど ANA VISAゴールド作るの忘れてて何もキャンペーンない時に申請。・ホテルはキャンセル無料なので取り合えず予約入れておけばよかった。・旅記録に新しくブログ始めようかと思ったけど余裕がなかった。バタバタとしましたが何とか行けそうです。リアルタイムで旅行記UPは難しいと思うのでカフェタイムなど、できる時に少しずつ進めるかまずはインスタで画像保存・記録用にしてみようかなと。取りあえずプサンあげてみました。興味のある方はRii Shiiたまに覗いてみてください。それでは木曜日から行ってきます。, 利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。, 掲載のクチコミ情報・旅行記・写真など、すべてのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信等を禁じます。.

Centos Appstream Repo 16, 早歩き 足首 痛い 4, Numpy 画像 リサイズ 10, ゆめ まる 写真 6, 犬 嗅覚 ランキング 6, 異 世界 転移 地雷 付き ニコニコ 5, 遺伝子組み換え 英語 Gmo 6, 胃腸炎 めまい 立ちくらみ 20, ポケモンgo 二重 請求 45, 離婚 したら 次の結婚 4, まつ毛 減らす 方法 8, Xperia5 指紋認証 場所 18, Apex 新レジェンド ローバ 10, 猫 柵 間隔 7, 足守 耳鼻 科 5, 増粘 多糖類 表示 4, 塩分の 少ない レトルトカレー 5, ポケモンホーム 交換 進化 4, インスタ アカウント 5 個 以上 できる 4, 高 所 作業車 Amc 9, 子供 やけど キズパワーパッド 30, 床下換気口 浸水 対策 6,

Leave a comment

Your email address will not be published. Required fields are marked *